読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発メモ

開発関係のメモをいろいろと。たぶん。

More Effective C#  

More Effective C# 

More Effective C#_a

種類 情報
著者 Bill Wagner
監訳 長尾高弘
発行日 2009年11月30日 初版第1刷発行
発行 翔泳社

感想

C# 2.0と3.0で追加になった新機能を中心に、C#を使う上で知っておいたほうが良いことを50の項目にまとめた本。『Effective C#』で取り上げられなかったテーマについて書いた本ということで、取り上げられてる項目はあまり基本的ではない。

第2章のマルチスレッドに関する項目は、他の本ではあまり見ないし役に立つかもしれない。けど、それ以外の項目は全体的に微妙。重箱の隅をつつくような項目が多すぎる。

「項目50 大規模なオブジェクトでは弱参照を検討せよ」なんて、何人ぐらいのプログラマーが役に立つことやら。レアケースに対応する場合だけのテクニックを、無駄に強制的に書いてあるのが気に入らない。

「項目9 out、ref引数よりもジェネリックタプルを使え」なんて、果てしなくどうでもいい。これをわざわざ項目にするセンスが理解できない。


正直、この本を読むぐらいなら、もっと良いC#の解説書があるような気が。この本が気になってる人でも、最低でも目次ぐらいは目を通してから買うかどうかをよく考えたほうが良いかと。全体的に、日本語訳が読みにくいのも微妙。

おすすめ指数:☆☆+

(2013/09/06 読了)

More Effective C#

More Effective C#

広告を非表示にする