読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発メモ

開発関係のメモをいろいろと。たぶん。

Windows Azure アプリケーション開発入門

Windows Azure アプリケーション開発入門

Windows Azureアプリケーション開発入門_a

種類 情報
著者 酒井達明
発行日 2010年3月8日 第1版第1刷発行
発行 日経BP

感想

以下、第1版の感想です

Windows Azureが正式なサービスとして公開された直後に書かれた、Windows Azureの解説書。Windows Azureの名前は聞いたことがあるけど、中身についてはよく知らない人が概要を知るための本、かな。

Windows Azureの考え方の説明から、内部で使われてるロールやストレージの説明にSQL Azureの話なども。Windows Azure関係の情報はひと通り説明してある。


C#で書かれたサンプルもいくつか載ってるけど、言語やASP.NETの解説は基本的に無し。あくまでも、Windows Azureがどんな感じなのかを説明するレベル。

この世界で4年も前の本って言ったらかなり古い資料になっちゃうけど、概要を知るための本だと思えば、そんなに悪くないかも? 今から買うなら、第2版の方が良いだろうけど・・・ 第2版も、すでに十分古くなってるか。

おすすめ指数:☆☆☆

(2014/01/27 読了)

WINDOWS AZURE アプリケーション開発入門 第2版 (MSDNプログラミングシリーズ)

WINDOWS AZURE アプリケーション開発入門 第2版 (MSDNプログラミングシリーズ)

広告を非表示にする