読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発メモ

開発関係のメモをいろいろと。たぶん。

プログラミングRuby 第2版 ライブラリ編

プログラミングRuby 第2版 ライブラリ編

プログラミングRuby 第2版 ライブラリ編_a

種類 情報
著者 Dave Thomas, Chad Fowler, Andy Hunt
監訳 まつもとゆきひろ
田和勝
発行日 2006年8月25日 第1版第1刷発行
発行 オーム社

感想

以下、第2版の感想ですが、それ以外でも大差ないでしょう

「リファレンスマニュアル」と聞いて、一番簡素なものを想像すれば大体あってる。

組み込みクラスとモジュールはすべてのメソッドが載ってるけど、ただそれだけ。標準ライブラリは、それぞれ、1ページで簡単な概要が書いてあるだけ。Socketライブラリだけは付録で別にまとめてあるけど、それにしてもメソッドがひと通り載ってるだけ。

OpenGLの青本を買って後悔しなかった人にならおすすめ、かなぁ。図書館で借りるにしても躊躇するレベル。・・・もうちょっと、どうにか出来なかったの?

おすすめ指数:☆

(2013/06/06 読了)

広告を非表示にする