開発メモ

開発関係のメモをいろいろと。たぶん。

Subversion入門

Subversion入門

バージョン管理の基本から、サーバ運用、リポジトリ管理まで

Subversion入門_a

Subversion入門:書籍案内|技術評論社
http://gihyo.jp/book/2010/978-4-7741-4246-3

種類 情報
著者 佐藤竜一
発行日 2010年6月25日 初版第1刷発行
発行 技術評論社

感想

Subversionの使い方を説明した本。ただ、クライアント側はWindowsのTortoiseSVNしか無いのが残念。コマンドラインからの使い方も、少しは説明があっても良かったのでは? svn+sshの話が無いのもちょっと残念。

もちろん、単純にツールとしての使い方だけじゃなくて、バージョン管理の基本の話からリポジトリの管理の話まで、全体的にちゃんとまとめてある。もっとも、LDAPの説明はやり過ぎだったような気がするけど。

「サーバーはローカルに置くかUbuntuCentOSに立てて、クライアントはWindowsでTortoiseSVN限定」って人にはピッタリの本。Subversionに興味はあるけど、何だかよくわかってないって人にもおすすめ。

おすすめ指数:☆☆☆+

(2013/05/27 読了)

Subversion入門 (エッセンシャルソフトウェアガイドブック)

Subversion入門 (エッセンシャルソフトウェアガイドブック)

広告を非表示にする